ダイエットにはアクアビクスと食事制限が有効

いままでいろいろダイエットをやってきましたが、成功したのはアクアビクスと食事制限の組み合わせです。

 

アクアビクスというと、ご存じない方もいるかもしれませんが、要するに、プールの中でやるエアロビクスより緩いエクササイズです。エアロビクスのほうが体力を付けるのにはいいのですが、膝や腰への負担を考えると、いままで試したエクササイズの中で、アクアビクスが一番無理なく運動できるのでお勧めです。

 

食事制限というのは、スナック菓子等の間食の制限と、アクアビクスに行った後の食事量の制限です。よく、痩せるためにジムに行ったらかえって体重が増えてしまったという人がいらっしゃいます。こういった方によく話しを聞いてみると、運動した後、おなかがいい具合に空いて、本能のおもむくままついつい食べすぎで閉まっているケースがほとんどです。要するに、運動して、その後、食事を腹4分目から5分目くらいに抑えることが重要なポイントになってくるのです。

 

かなり、精神力が要りますが、これさえ守れれば、地味にですが、確実に体重は減ります。また毎日とは言いませんが、最低週に1,2回、時間を決めて体重を量って記録しておくことも大切です。記録することで、食欲の抑制になります。

 

無理な食事制限は、かえってリバウンドしてしまいますから、1ヶ月で1キロ落とすくらいの感覚で長期戦で望むのが一番のダイエットへの近道です。